英語の勉強に最適!?Amazonプライム動画で洋画見放題!


英語をどうにかしたい、と思う方は多いとおもいます。

できれば安く、楽しく、楽に学べたらいいな、というのはいつの世代も変わらないと思います。そんな中、私が行っている方法を書きたいと思います。

吹き替えでない洋画を見る

ある程度文法等が習得できている前提にはなりますが、実際にネイティブが会話しているのを聞くのは勉強になります。一番良いのは、実際に会話することだとは思いますが、なかなかそんな機会を作るのは難しいですし、少しハードルが高いです。

そこで、洋画を観る、というのであれば、比較的ハードルは低いので簡単に始められます。また、映画を観るということで、内容が良ければ楽しく、一石二鳥と言った感じになります。

さて、それでは洋画を観る方法ですが、どういったものがあるでしょうか。

1.映画館へ行く

映画を観るなら映画館!

その通りですね!

映画館が家の近くにあるのであればこれで良いと思います。ただし、いくつか難点があります。

  1. 映画料金がかかる
  2. 映画館へ行かなければならない(家が遠いといけない)

1についてですが、大人なら一回1800円程度かかります。結構お高いです。2については、わざわざ足を運ばなければならず、本当に近所であれば良いですが、そうで無い方の方が多いかと思います。

英語を勉強するために洋画を観る、という目的ではやや不適切な方法な気がします。

単純に映画を楽しむ、というのであればいいんですけどね。

2.レンタルする

これがもっとも現実的な選択だと思います。私も当初そうしていました。

レンタルショップであれば1本数百円程度です。ものによっては吹き替えなし、字幕なし、まであるのでさらに上のランクに挑戦してみよう!と思うにはもってこいです。

しかし、これにも若干の難点があります。映画館へ行くのと同じですが、近くにレンタルショップが無ければならず、足を運ばなければなりません。さらに、返却しなければならないので、その労力が必要となります。

観終わったら一息つきたいですよね。

3.オンラインで映画を観る

私が今やっている方法がこれです。

具体的にはAmazonプライム会員になって動画見放題のサービス(プライム動画)を利用しています。これであれば、家から出なくてもよく、財布にもやさしいです。

Amazonを普段利用している方はその存在を知っているかと思いますが、私はもともとAmazonプライムを動画視聴目的でプライム会員になったわけではありません。普段の利用でメリットがあると感じたため、プライム会員になり、ついでに動画見放題の恩恵を受けた、という流れになっています。

年間4000円いかない程度なので、月額300円ちょっと。下記記事にまとめていますが、ありとあらゆるもので元が取れるので、この動画見放題は実質無料という感じで利用できています。

年会費3900円?いや、実質0円以下!!amazonプライムがお得すぎておかしい
私は数ヶ月ほどAmazonプライムに入っていますが、かなりお得だな、と感じています。 おそらくこの記事を見ているという...

ただし、一点だけ注意点があります。この記事を書いている現地点で検索した限り、吹き替えなし、字幕なし、の洋画は見つけられませんでした。(見つけられなかっただけであるかもしれませんが)完全日本語なしで観るんだ!という方には合わないかもしれません。

さいごに

英語は言語で、実際に現地の人々はみんな話せているので、我々も話せない訳がないのです。勉強だと思わず、コミュニケーション手段として相手と意思疎通とりたいな、という気軽な感じで取り組めば多少は気が楽になるのではないかと思います。