ニンテンドースイッチを修理に出して戻ってきた!かかった期間と修理費用をレポート!


先日の記事でも書きましたが、私のニンテンドースイッチがフリーズしてしまいました。

故障の経緯はこちらをご覧ください↓

ニンテンドースイッチ ロゴ画面でフリーズしたのでこう対処したよ!
スプラトゥーン2も発売され、ニンテンドースイッチの需要はますます高まってきていますね!しかしながら、スイッチ本体の不具合報告が多いのも現状と...

そこで、サポートセンターに問い合わせたところ、修理に出して下さいということだったので、修理に出しました。

というわけで、今回は実際にどのように修理を出して、どれくらいで帰ってきたか、どんな連絡が来たかなどをレポートしたいと思います。

修理の出し方

(1)修理受付

私はオンラインの修理受付ページ(https://www.nintendo.co.jp/support/repair/online1_1.html)から修理申し込みをしました。

ここで、メールアドレスや不具合情報などを入力すると受付が完了し、受付コードが発行されます。

この受付コードが発行されたページを印刷した紙か、受付コードと自分の電話番号を書いたメモ用紙をニンテンドースイッチ本体と一緒に送付することになります。パソコンが印刷できる環境にない方でも安心です。

受付自体はあっさり終わってとても簡単でした。

(2)ニンテンドースイッチ本体の梱包

梱包の仕方についても公式HPに懇切丁寧に記載がありました。

【Nintendo Switchの梱包方法について】→https://www.nintendo.co.jp/support/repair/packaging/switch.html

私は外箱を捨てずにとっておいたので、外箱ありの手順に従って梱包しました。外箱なしの場合についても手順があるので非常にありがたいですね。

そして、外箱に本体と先ほどの受付コードと電話番号を書いたメモ用紙を入れて封をし、ダンボールに外箱を入れます。このとき、梱包材を入れてくださいとありますが、ぱっと手元に梱包材がなかったので、適当な紙をくしゃくしゃにして詰めました。

あとでダンボールを縦横に振っても中が揺れる感じはなかったのでこれでOKということで、この形で発送しました。

(3)発送手配

私はコンビニを使いました。コンビニに行くと、宅配便伝票のようなものがあるのでそこに必要事項を書いてコンビニの店員さんに渡すだけです。

(4)保証書がない!

梱包しているときに気付いたのですが、私は保証書になるようなものがありませんでした。これについてはもう諦めて、修理費用全額支払うつもりでいました。

なんとなくどれくらいかなーと思ってみてみると、不具合内容的に基盤入れ替えになりそうで、これがおよそ13000円……しょうがない、と覚悟の上で送付しました。

結果として詳しくは後述しますが、この費用はかかりませんでした。

これらの一連の手順を行ったのが土曜日のお昼くらいでした。

本体がサービスセンターに到達したことの連絡が来た

土曜日に送付して、3日後の火曜日に以下のようなメールが来ました。

弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
任天堂株式会社 サービスセンターでございます。

お送りいただいた修理ご依頼品が到着し、修理受け付けをいたしました。

(以下略)

おそらく、荷物が届いたの自体はもっと早かったと思いますが、これは修理受付がなされたという連絡になるので、なんとなく妥当な期間かなと思います。

というより、思ったより早かったです。もうちょっと修理でてんやわんやしていて立て込んでいるんじゃないかなと思っていましたから。

修理完了から発送まで

火曜日に修理受付から2日後の木曜日に修理内容の案内と発送されたことの連絡が来ました。

修理内容的には、

(略)

(以下本体)を検査いたしましたところ、すでに本体内の情報が読み取れない状態であることを確認いたしました。

そのため、本体に登録・保存されていた以下のデータをお残ししたまま修理することができませんでしたのでご連絡させていただきます。

・ユーザー
・ニンテンドーアカウントの登録情報※
・データ管理に保存されていたデータ(ソフトのデータやセーブデータなど)

※お預かりした本体とニンテンドーアカウントとの間で設定された「ダウンロードできる本体」もあわせて解除いたしました。

つきましては、本体がお客様のお手元に届きましたら、あらためてユーザー作成、および必要に応じて、作成したユーザーとこのニンテンドーアカウントを連携してください。

(以下略)

ということでデータは全部なくなったということでした。

不具合の内容的にそうじゃないかな、と覚悟していたのでそこまでショックはありませんでしたが、ゼルダの伝説のまだクリアできていなかったデータが消えたのはちょっとかなしかったです。

到着したのはちょうど一週間後

ということで、木曜日に発送され、私の手元に届いたのはちょうどこちらから発送してから一週間後の土曜日になります。

厳密には金曜日には家に来ていたのですが、私の帰宅が遅く不在票が入っていたので、6日間ということになります。

思ったより早かったです。2週間くらいかかることを覚悟していましたので、この点は満足です。

かかった修理費用は0!

基盤交換だろうから代引きで13000円とられるのかなーと思っていたら、修理費0円でした。

同梱されていた書類によると、保証書はなかったけど発売日から保証期間内であることが自明なので保証を適用してくれた、とのことでした。

感動しました。

書類不備(保証書を保管していない)はこちらの過失なのに暖かく対応してもらえてよかったです。

全体的には満足の対応!

これまで書いてきた通り、非常に対応が良かったです。

その点は不満ないのですが、やっぱり不具合そのものが発生しないようにして頂ければと思います。

とはいえ、ものづくりを私もやっていますがそのあたりの大変さは身に染みて感じています。そういう背景を理解しつつこういう対応体制がしっかりしているのはやっぱり素晴らしいなと感じました。

これからもいいゲームを世に出していって欲しいと願っています。