一人暮らしで風邪をひいたらこうしよう!私がやっている対応や対処方法を紹介


一人暮らしで風邪で寝込むことになると辛いですよね。病院にいくのも一苦労です。

私は体調を崩して寝込むことが度々あります。そんな中で培った対処法をご紹介して見たいと思います。

病院へ行く方法

タクシーを呼ぶ

何気なく書くと当たり前のような感じですが、いざ風邪をひいてどうしよう、ってなったときにぱっと思い浮かびません。

私はタクシーを呼ぶ、という方法に至るまで、頑張って歩いたり、自転車をこいだりと倒れそうになりながらも病院へ行っていました。

ちなみにタクシーは普通に家まで迎えに来てもらえるので本当に便利です。このことを頭の隅に置いておくと、いざというとき便利です。

帰りも呼べますし、大きな病院とかであればタクシー乗り場とかもあったりします。

友人等に車を出してもらう

これができれば苦労しないですよね……

やっぱり、わざわざ呼び出すのも悪いかな、というのは否めません。その辺り問題ない間柄であれば良いとおもいます。

ほとんどの場合は上で書いたように、タクシーを使うのが無難ではないかと思います。自分で運転するのも注意力散漫で危ないですしね。

食べ物編

ポカリスエットをとにかく飲む

水分が大事、というのはよく聞きますよね。私は医学・薬学に精通しているわけではないので真実はどうなのかわかりませんが、アクエリアスよりポカリスエットの方が良いようです。

そもそもポカリを製造している大塚製薬は、病院で使う点滴を作っていた会社です。点滴は、脱水症状を起こした患者に水分補給として行われる治療法です。ポカリは飲みやすいように味付けしてありますが、基本的には点滴と同じ成分でできているのです。

出典:iGotit

ポカリスエットは、人間の体液に近い組成の浸透圧の生理食塩水と同じ成分でできています。そのため、発汗などで失われた水分を補給するのに効率が良いと医学的に証明されています。

出典:ヘルスケアPOCKET

ほとんどの市販の飲み物には、スクラロースという人工甘味料が含まれており、この成分は人間の免疫力を下げて、風邪の治りを遅くしてしまうのです。

しかし、ポカリはスクラロースを含んでいない点が、風邪に有効と言えます。

出典:風邪の知恵

ちなみに、冷えたものを飲むと体が冷えてしまうので、常温のものがよいと思います。

レトルトおかゆ

コンビニとかにいくとレトルトのおかゆがあります。

こういう奴です。体がきついときでも簡単な調理でできるので非常に心強いです。

近くにコンビニとかないし!買いにいけない!

Amazonを使うという選択肢があります。

Amazonには配達方法として、当日お急ぎ便といったかなり早く届く手段が用意されています。(適用されない商品もありますが)

以前記事でもまとめましたが、Amazonプライム(公式HP)会員なら、そういった配送オプションが使い放題なので、気兼ねなく使えます。私はプライム会員なので、外に買出しに行けないくらいきついときは、スマートホンなどでぱぱっと注文して安静にして届くのを待つ、というような対処をしています。

年会費3900円?いや、実質0円以下!!amazonプライムがお得すぎておかしい
私は数ヶ月ほどAmazonプライムに入っていますが、かなりお得だな、と感じています。 おそらくこの記事を見ているという...

さいごに

私は上で書いたように、

  • タクシー
  • ポカリスエット
  • レトルトおかゆ
  • Amazonプライム

を駆使してなんとか乗り切っています。

とはいえ、風邪をひかないことが一番だな、と思います。風邪をひきにくい体を作っていきたいものです。