トイレの床、拭き掃除の前に掃除機よりいい簡単な方法あるので紹介します!


トイレの床掃除ってどうしてますか?拭く前に掃除機をかけたいところですけれど、トイレで使った掃除機を他で使うのって嫌ですよね。直接拭くにしてもトイレマットに入り込んだゴミはとれませんし。そのまま洗濯機に入れることは抵抗があります。

もう1台トイレ専用の掃除機やノズルだけ購入する方法もありますが、ちょっと煩わしいし勿体無い気がしませんか。そこで今回は大抵どこのお宅にもあるものを使ってもっとお手軽に出来る方法を紹介します。

トイレの床掃除の裏技はこれ!

それはズバリ、コロコロクリーナーを使うことです。先ずはトイレマットをコロコロ~としましょう。糸屑も髪の毛もちょっと触りたくない毛も簡単に全部引っ付いてきます。掃除機のようにトイレマットが吸い付けられてズレてイライラすることも無く快適ですよ。

そうしてちょっとコロコロの粘着力が弱まったところで今度はトイレの床をコロコロ~とします。それだけでトイレ床のゴミが綺麗になります。わが家のトイレはごく普通の広さですが1枚分もコロコロすれば十分綺麗になりますよ。

以上、終わりです。驚く程簡単です。コロコロに引っ付いたゴミは普段の掃除と同様に、びりびりとちぎってゴミ箱へポイすればオッケーです。とても便利楽チンで清潔です。さらに掃除機と違ってどれだけのゴミを取ったのか一目瞭然という嬉しいオマケ付きです。トイレ掃除したぞ、という達成感に浸れますよ。

コロコロした後のトイレの床はゴミやホコリが少なく、拭き掃除も簡単に終わりますよ。

注意点 : 床に粘着しないように

トイレマットをコロコロする前に床をコロコロしてしまうと、床に粘着面がくっついてしまうことがあるので気を付けて下さいね。トイレマットを使って無い方はカーペット等をコロコロした後にするか、フローリング用のスペアテープを使うといいですよ。

当たり前ですが尿の飛びはね汚れには効果がありませんので、拭き掃除は定期的にしてくださいね。コロコロはあくまで拭く前段階のお掃除です。

こんな人にオススメ

子育て中の忙しいお母さんにオススメです。特に赤ちゃんがいると赤ちゃんのお世話で手一杯で赤ちゃんの生活範囲外のトイレは掃除頻度が減りがちです。でも掃除しない分ゴミが溜まり、それを掃除機にかけるのも拭くのも汚いからしたくないから見ないふりという悪循環に陥りがちです。

そんな時こそコロコロでささーと一瞬で掃除してしまいましょう。拭き掃除をする余裕が無い時でもある程度綺麗になりますよ。

かくいう私もこの方法にたどり着いたのは、2人目が産まれて子育てにてんてこ舞いになっていた時です。上の子が自分でトイレに行くことが出来るようになって楽になったけれどスリッパを履かないから汚いトイレはまずい、でもトイレまで毎日掃除の手が回らない。

上の子には悪いと思いつつせめて赤ちゃんの周りだけはと思って毎日コロコロをしている時に、ピーンときました。コロコロならトイレも毎日出来ます。

ぜひ試してみてくださいね。